RES(〜3/18)

すみませんでしたああああぁああああ!!!!(スライディング土下座)

久々にブログ覗いたら、広告が出ていたどころか1月のお返事記事、下書きで保存されていたというこの…あの…本当に申し訳ございません…。

ということで本日分までのお返事です。返信不要の皆様も本当にありがとうございます。そして!!平に!!!申し訳ございませんでした!!!!!!!
Read more ?

Posted by at 12:43 | レス | -

女王三幕間章おわり。

こんにちは。花鶏です。

ようやっと終わりました。かなり駆け足で進んだので、誤字とかあれでそれだったり、描写不足してそうなところもあるのですが、それはおいおい考えます。



これが文庫本にして何冊分も伏せていたことです。しんどかった。序幕のあれこれはブラフです。ちゃんと序幕でこういう話だからよろしくね!ってしてたので唐突ではないはず。


ヒースの過去なのにヒースのことあまり書いていない気もしますが、彼はこういう生まれと育ちの男で、だからディアナにとびきりやさしかった、というのも理由のひとつ。


二幕で彼がディアナを捨てきれなかったのも、この過去があったから。


ディータは優しすぎて、狂気的な男で、それが、3話目ぐらいの彼の行いで伝わっていればうれしいです。


マリアが選ばれた真相もこんな感じです。

親世代は全然かききれてないですが、いちどおしまい。次はアスマたちかな。

ダイが選ばれた理由は後半の予定です。


セレはこういう子でした。ペルフィリア組の過去も書くと一本話がかけるのですが、これはダイとマリアとヒースのお話なので書かない部分も多いです。推察してお楽しみいただければうれしいです。


しばらく更新はお休み予定です。二月ぐらいまでかなー。ここでひと区切りなので、またおいおい、カクヨムさんなろうさんにも転載していきたいと思います。


後半は冒頭少しだけダイで、またマリアからです。よろしくお願いいたします。



Posted by at 18:55 | サイト更新・お知らせ | -

女王 3幕 間章

元旦よりの更新スタートとなりました。2018年第一回目の更新は女王の3幕間幕となりました。かねてより予告しておりました、ペルフィリア組過去編です。4話の予定です。

ダイやマリアより厚みのある書き方してるな……と思わなくもないですが。この4話を通して、一応、9割方ヒースの行動に説明(あるいは推察)ができるような構成にしております。
いや、もうこの時点でわかりそうな感じなんですが。どうでしょう。

色々推察しつつ、楽しんでいただければ幸いです。


Posted by at 19:29 | サイト更新・お知らせ | -

謹賀新年

皆様、明けましておめでとうございます。
皆様にとって良い一年となりますように。

一年の総括をする間もなく2017年がたおれてしまいました(苦笑)。ので、昨年のまとめから入ります。

2017年はオフで年始の第一目標を達成した関係で、7月から生活が180度変わりました。ぶっちゃけますと転職したのですが、おかげ様で有能な上司にこきつかわれる部下の気持ちがよくわかり、ラルトたちの臣下に、「ごめんねっ☆」という気分でいっぱいです。この経験はいつか書こう…。

休日も半日は仕事関連のことをしているので、以前よりインプットアウトプットに時間を割けなくなりました。
なんだかんだ言って、書いてはいるんですが。
それでも女王の更新が減ってしまったのは、反省すべき点です。

年始に3幕終結を目標に立てていましたが、前半終結までとなりました。
改稿も中断していますね。こちらはまたのんびり参ります。
とはいえ、やはりここまで更新を続けてこれたのは、ひとえに皆様の応援のおかげだと思います。

更新する都度、ツイッターではRTやいいねをいただき、大変励みとなっておりました。
また、時折メールフォームから戴く丁寧なお便りも大変な励みでした。
誠にありがとうございます。

今年の目標は女王の3幕終結です。上手くいけば終幕にいけるやも。出来れば来年には完結させたい。さすがに10年がかりでの連載は遠慮したいです…(笑)

他にも書いていきたいものがたくさんありますしね。
応援していただけますと嬉しく思います。

本年も皆様、バロウコを、なにとぞ宜しくお願い申し上げます。

Posted by at 16:06 | サイト更新・お知らせ | -

ばろうこおたんじょうび。

遅ればせながら。
バロウコも前身のCINから数えて、14年目に突入しました。閉鎖していたときが1年あるので正確には13年ですけど。
皆様、いつもバロウコにお付き合いくださり、誠にありがとうございます。

今年は生活ががらっと変わってしまったこともあって、なんだか集中できず、更新がのんびり目になっております。ときおりふらーっと見に来てくださると、更新されている。そんな感じになってしまいました。本当は3幕終わらせたかったのですが、ちょっと難しそうなので、出来るかぎり進めていきたいな。とりあえず目標は3幕の間章を終わらせるぐらいでいきます(次の章です)。

毎日、漫然とすごすだけではなくて、目標を持って過ごさなければ追いつけない。そんな場に身を置いてしばらく立ちました。自分のこれまで駄目だなぁと思う部分を突きつけられてばかりで、正直とてもつらいのですが、かといって前のままでよかったとはいっさい思えないんですよね。これが失敗だったとしても、まぁ、蓄積にはなっているでしょう。

そんな風に思えるのも、ここで応援してくださる少なくない皆様がいるからです。

ますますネット小説が商業の戦いの場になっていて、わたしの周囲にもプロとして活躍している、もしくは今後するといった方が増えました。置いていかれている心地にもさせられますが、それだけ小説を書くことの裾野が広がって、大勢の方が参入しているのはとてもすばらしいことだなと思います。

昨年にもこんな話をした気がするんですが、商業とオンノベの垣根が曖昧になって、読書時間を取り合っている状況のなか、わざわざバロウコにお越し下さって、少なくない時間を割いて話しをお読み下さる皆様には、本当に感謝しています。有り難うございます。

私が書く話は本当、癒やしとかそういうの欠片も無いと思うのですが、この泥臭く足掻く人々の感情が、現実で戦う方々の傍にあるものであればいいと思っています。

すみませんきれい事いいました。読んでくださった方々の胸にざっくりささって抜けない物語であればいいなと思っていますよ!(笑)

気が向いたときでよいので、またバロウコにお付き合いください。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

Posted by at 20:39 | サイト更新・お知らせ | -

RES〜11/26

オンノベ界辺境の地。バロウコへお越し下さり、皆様いつも本当にありがとうございます。
お便りもありがとうございます。戴ける反応は次回更新への励みです。

お返事不要のお便りも本当にありがとうございました。長文のおたより…! とても感謝しております。こちらこそカクヨムさんからわざわざ飛んで来てくださり、ありがとうございます。
また、バロウコはっぴーばーすでーもありがとうございます。体調第一でがんばります。
SSCの反応もありがとうございます。ロゼアさんはいつだって変わらない。ソキのためなら全てをなぎ払う。そんな人です。熱砂の続きもよろしくです。
続きはお返事です。

Read more ?

Posted by at 19:52 | レス | -

女王3幕4章

うぎぎぎぎ女王ぜんぜん進んでないなどういうことなのか…。

ひとまず主人公視点に戻った4章です。
ここからペルフィリア組の内情に踏み込んでいきますね。

ところでディータさんってばどうしてディアナさんとどーきんしておきながら手もださないのかというと、単純にヤツは疲れ果ててるだけです。食事と睡眠をとって少し人間らしい生活をする4章。近衛たちが涙ながして喜んでるよ。作中には出てきませんが。

昨年の年末にべったーにあげているおふとんころころもだいたいこの辺り〜5章ぐらいです。

16日はバロウコのアニバーサリーなのでせめてもう1話とか思っているんですけど…うぎぎぎぎぎ。

話しは代わりまして、バロウコにあるFT同一世界の話はこんな感じです。

神話時代 神祇の楽園
     聖女の紅国
     歯車にて夜明けよ
     楽園を堕す
     告解/世界で一番優しい戦歌
     神からの追撃者
     双獣の王国/暁に燃ゆ
     黒き森の祭典
     裏切りの帝国/広漠たる砂のスルターナ・砂の帝国/女王の化粧師
現代   金環蝕

先ほど、とある方のお便りにもお返事したのですが、並列しているのは年号が被っています。
登場人物たちが同時代に生きている。こういったお話はわりと小ネタを挟んで書いているので、読まれたときに探してみるのも一興かも知れません。そのときに誤字脱字を発見したらご連絡ください…(←

Posted by at 17:12 | サイト更新・お知らせ | -

Sun* Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Recommend

Recommend

Bookmarks

Profile

Search this site.